ストレートネック

  • 肩や首のこりがある
  • 頭痛やめまいが頻繁にある
  • 首の痛みがあり、上を向きにくい
  • 手や腕にしびれがある
  • 病院でストレートネックと言われた

ストレートネックとは?

長期的な姿勢の崩れから首の疲労などによって、首の骨(頸椎)の正常なカーブ(前湾)がなくなり、まっすぐになった状態のことを言います。

近年、パソコンやスマートフォンなどの普及により、急増している症状名であり「スマホ首」や「スマホ症候群」とも言われ、現代病の一つと言えます。

ストレートネックになると、頭の重心が崩れ、頭を首だけで支えることになります。

そのことにより、首の筋肉が過度に緊張し、肩こりや首の痛みがでるようになるのです。

さらに継続的に続くと、頭痛や腕のシビレ、めまいや吐き気など様々な症状を引き起こすようになります。

ストレートネックになる原因は?

主な原因は、長時間うつむき姿勢(パソコン作業やスマホ操作など)を取ることで、首の正常なカーブが失われストレートネックになります。

例えば、スマホ操作では、スマホを持つ手が体の前下方にあるため、それを見るため頭は、自然に肩よりも前に突き出す形になります。

頭の重さは、ボーリングの球(約4~5kg)程の重さがあり、前に突出した頭を首だけで支えることは、大きな負担になるのです。

この状態を続けることで、首の筋肉は緊張し硬くなります。

そして、周辺の血流が悪くなり、肩こりや冷え、頭痛などの症状が出るようになるのです。また緊張で神経に影響すれば、シビレにもなるということになります。

須磨あい鍼灸整骨院で行っているストレートネックの治療は?

須磨あい鍼灸整骨院では、まず症状の原因を検査し探っていきます。

そして、首に対しては、関節の動きと歪みを整えていき、首の負担を取り除き正常の動きを取り戻していきます。

また、土台となる骨盤や背骨などの関節の動きや歪みによって、姿勢不良などで首の負担がかかった根本的原因を改善する治療も同時におこなっていきます。

根本治療で、本来の動きやカーブを取り戻し、症状を繰り返さない体づくりをサポートしていきます。