坐骨神経痛

  • お尻から脚にかけてシビレや痛みがある
  • 体の動作によってシビレや痛みが強くなる
  • 長時間座っていられない
  • 足に力が入りにくい
  • 病院で坐骨神経痛と言われた

坐骨神経痛とは?

坐骨神経痛とは、様々な原因によって腰から足にかけて伸びる坐骨神経が刺激され、シビレや痛みを引き起こす症状のことを言います。坐骨神経痛は、症状であり、病名ではありません。なので、坐骨神経痛を引き起こしている原因が何なのかを探る必要があります。

例えば、腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などは、神経を圧迫するので坐骨神経痛を引き起こす主な原因になります。

このように原因の違いがあっても坐骨神経痛を引き起こすことがあるので、しっかりと検査し、その人の原因に合った施術をする必要があるのです。

坐骨神経痛の原因は?

坐骨神経痛は、仕事や日常生活の負担、生活のクセなどの影響で関節の動きが悪くなり、筋肉の緊張などによって神経が圧迫されシビレや痛みが発症しています。

例えば、ヘルニアが原因の場合、押し出されてしまった椎間板が神経を圧迫して症状を引き起こしますが、その部位に負荷がかかってしまう動きの悪さや歪み、筋力の不足などが根本的な原因であると考えられます。

坐骨神経痛では、症状の緩和をはかるため、主に対処療法が行われます。

しかし、神経自体の圧迫がなくなったわけではないので、シビレや痛みはまた起こる可能性はあります。状態によっては、かばう動作で腰や肩、膝などにも影響することもあるので根本的に回復することをおすすめします。

須磨あい鍼灸整骨院で坐骨神経痛の治療は?

須磨あい鍼灸整骨院での坐骨神経痛の施術は、まず一人一人異なる原因を探っていきます。

坐骨神経痛では神経が圧迫している部位を明確にし、その部位が圧迫をかけてしまう構造的かつ機能的な根本原因を検査し、明らかにしていきます。

坐骨神経へ負担をかけている、体の歪みや動きの悪い関節部分を正常に戻し、坐骨神経痛を根本から改善する背骨・骨盤の調整を行っていきます。

さらに体を支えるための筋力をアップするトレーニングも指導していき、柔軟性や筋力などのバランスを整えてシビレや痛みの出にくい体をサポートしていきます。

一度、須磨あい鍼灸整骨院にご相談ください!